【火事】仙台駅西口ビル解体工事現場で火事!現場の状況は?2022年5月15日

スポンサーリンク

5月15日、午前11時半ごろ、仙台市青葉区中央3丁目の工事現場で「黒煙がでている」と119番通報がありました。

火はおよそ40分後に消し止められました。

消防がポンプ車など14台で消火にあたり、火は約40分ほどで消し止められた。けが人はいなかった。

現場はJR仙台駅から西に300mほどの、解体作業中のビルで、周辺の建物に延焼はないそうです。

警察によるとガス切断機を使った解体作業中に出た火花が、近くのウレタン製の断熱材に飛んで引火した可能性があるということです。

スポンサーリンク

現場の画像・動画まとめ

スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!